ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

一般参加応募

※NTT R&Dフォーラム2019は、参加をご希望の皆さまをご招待いたします。ぜひご応募ください。

※参加応募期限:
2019年11月13日(水)17:00まで

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1ネットワーク

革新的ネットワークにつながる光・無線技術

E01 コンテナ拡張で多様なサービスを高速かつ容易に接続します
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリアキャリア/NFV向けコンテナ間高速接続制御
E02 5Gネットワークをオープン&スマートに作ります
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアEnd-to-Endネットワーク制御技術
E03 アプリケーションの更なる可能性を引き出します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアサービス要件に適したネットワーク提供
E04 通信に影響なく故障発生を事前に把握・対処します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリア光ネットワークの自律的な診断・制御技術
E05 海中エリアをカバーし高精細映像伝送を可能にします
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア海中超音波MIMO多重伝送技術
E06 移動型GWでLoRaWANの不感地エリアを解消します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア移動のついでにIoTデータ収集
E07 流動的な無線通信品質をAIで予測し最適に利用します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア複数無線アクセス最適利用のための品質予測技術
E08 電波伝搬技術の機械学習応用で回線設計時間を大幅に短縮します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア機械学習を活用した電波伝搬モデル設計技術
E09 カメラ/センサ情報から無線通信品質を予測します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア知覚情報による無線通信品質予測

アイコンについて

Concept Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術
PoC PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術
Beta Beta:製品化・サービス導入が間近な技術
Ready Ready:製品化・サービス導入が可能および完了している技術
Global Global:英語での製品化・サービス導入・PoCが可能な技術
展示エリア 展示エリア:クリックすると、総合受付から該当展示が展示されている会場までの マップをご覧いただけます。

一般参加応募

※NTT R&Dフォーラム2019は、参加をご希望の皆さまをご招待
いたします。ぜひご応募ください。

※参加応募期限:
2019年11月13日(水)17:00まで

  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、設定(歯車マーク)→互換表示設定→イントラネット サイト互換表示で表示するのチェックを外してください。

ページトップへ戻る