ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

一般参加応募

※NTT R&Dフォーラム2019は、参加をご希望の皆さまをご招待いたします。ぜひご応募ください。

※参加応募期限:
2019年11月13日(水)17:00まで

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1[特別カテゴリ] IOWN for Smart World

IOWNの要素技術

F01 無線極小セル形成に飛躍的な自由度をもたらします
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア高周波数帯アナログRoF技術
G01 ネットワークでも演算し、分散計算機の性能を向上させます
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアポストムーア時代の分散処理を支える光通信技術
G02 光AI回路が情報処理を加速します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア光アナログ情報処理プラットフォーム
G03 ナノフォトニクスで情報処理を加速します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアナノフォトニックアクセラレーション
G04 LSIに光リンクを導入し低消費電力化します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアボード/チップ上の光ネットワーク
G05 膨大な情報をスマートに伝送する光伝送網を提供します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアIOWNを実現するオールフォトニクス・ネットワーク技術
G06 IOWN時代のひと・こと・もの通信を最適に収容します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリア空間データサイエンスに基づくIOWN最適設計
G07 挿せば何でもすぐにつながるネットワークを実現します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアIOWNを支える波長管理制御技術
G08 バックボーンネットワークの伝送容量を100倍にします
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアテラビット級伝送技術
G09 テラヘルツ波で超高速無線通信を実現します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアBeyond 5Gを見据えた超高速IC技術
G10 テラビット級大容量無線通信を実現します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアOAM-MIMO無線多重伝送技術
G11 光ファイバ網をセンサとして地域サービスに活用します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア光ファイバ環境モニタリング
G12 災害時も光エネルギーなどの活用で通信を確保します
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア光エネルギー高効率利用技術
G13 太陽光を使ってCO2から燃料を作ります
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリア人工光合成
G14 自分では気付けないモノの捉え方をさりげなく気付かせます
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリアアンビエントアシスト技術

アイコンについて

Concept Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術
PoC PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術
Beta Beta:製品化・サービス導入が間近な技術
Ready Ready:製品化・サービス導入が可能および完了している技術
Global Global:英語での製品化・サービス導入・PoCが可能な技術
展示エリア 展示エリア:クリックすると、総合受付から該当展示が展示されている会場までの マップをご覧いただけます。

一般参加応募

※NTT R&Dフォーラム2019は、参加をご希望の皆さまをご招待
いたします。ぜひご応募ください。

※参加応募期限:
2019年11月13日(水)17:00まで

  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、設定(歯車マーク)→互換表示設定→イントラネット サイト互換表示で表示するのチェックを外してください。

ページトップへ戻る