ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1AI

人を支えるAI

H06 PC上で行う操作をシナリオとして作成/記録できます
  • 定形業務の自動化ツールWinActor Ready:製品化・サービス導入が可能および完了している技術 Global 展示エリア

資料ダウンロード

  • 概要
      • 人がWindows PC 上で行うさまざまな操作を、「シナリオ」として記録・編集し、その「シナリオ」をPC上で動作させることで、人が行う煩雑な操作、大量データを扱う操作などを正確に再現するソフトウェアです。
  • 特徴
    • 既存システムに手を加えず、PC1台から導入可能
    • 日本企業のワークフローにフィットした純国産RPA
    • さまざまなケースの入出力処理にも柔軟に対応
  • 利用シーン
    • 業務改善(効率化、高速化、自動化)
    • ノウハウの蓄積・活用(知識・経験価値の平準化、個人ノウハウへの資産化)
  • 出展社

    エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、日本電信電話株式会社

  • ドコモオープンハウス2018(別ウィンドウが開きます)
  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、IE8以上でご覧ください。

ページトップへ戻る