ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1AI

基盤技術

H13 あなたのデータ分析業務を効率化します
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリアデータ分析自動化技術 : RakuDA
H14 パートナー企業さまと共に新しいビジネス創出をめざします
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術展示エリアスマートイノベーションラボ
H15 GPUを効率的に利用可能な基盤を構築できます
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリア高速ディープラーニング学習基盤技術
H16 エッジデバイスへのAI組み込み作業を自動化します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアAI実行プログラムを自動生成するコンパイラ
H17 光通信・情報処理技術でAI学習を高速化します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアAIの学習を加速する光インタコネクト
H18 独自のソフトウェア実装技術でデバイス性能を引き出します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリア次世代高速メモリストレージの最適利用技術
H19 各種業務の高度な最適化を実現します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアメニーコア向け高速トランザクション技術
H20 デバイスに応じた柔軟な通信制御サービスを選択できます
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアAIを用いたデバイスごとのポリシー制御
H21 賢いネットワークが貴社のAIサービス提供を楽にします
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアTacit Computing
H22 データをコンパクトに扱いやすくします
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリア空間情報データ圧縮技術

アイコンについて

Concept Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術
PoC PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術
Beta Beta:製品化・サービス導入が間近な技術
Ready Ready:製品化・サービス導入が可能および完了している技術
Global Global:英語での製品化・サービス導入・PoCが可能な技術
  • ドコモオープンハウス2018(別ウィンドウが開きます)
  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、IE8以上でご覧ください。

ページトップへ戻る