ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1メディア&UI

202Xを彩るUI技術

A01 バリアフリー情報を効率的に収集・更新できます
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術展示エリアバリアフリー情報収集技術
A02 道順をイメージできる案内で視覚障がい者を支援します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術展示エリア視覚障がい者を支援する歩行ガイド技術
A06 360度好きな方向から3D映像を楽しめます
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリア360度テーブル型裸眼3Dスクリーン技術
A07 様々な視点からの高品質・高臨場な映像視聴を実現します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術展示エリア高臨場VRを実現する被写体解析合成技術
A09 光投影技術を用いて絵や文字に影による奥行を与えます
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア浮像
A10 音楽や映像と触覚が連動した体験を提供します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリア触覚コンテンツの作成・共有・再生システム
A11 人のプレゼンを基にロボットの効果的な動作を生成します
  • PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術Global展示エリアロボットインタラクションオーサリング技術
A12 真のニーズを捉え、持続的に使われるサービスを創ります
  • Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術展示エリア住民共創型サービスデザイン:リビングラボ
A13 状況変化に応じた見やすいWebコンテンツを提示します
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリアWEBデザインコンバータシステム
A14 「おもてなし」サービスを実現します
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリア機能分散型ARディスプレイ構成技術
F01 歌舞伎文化「大向こう」に気軽に親しんで頂けます
  • Beta:製品化・サービス導入が間近な技術Global展示エリア歌舞伎シャウト

アイコンについて

Concept Concept:コンセプトおよび基礎検討段階の技術
PoC PoC:コンセプトを具現化し、製品化・サービス導入を検討している技術
Beta Beta:製品化・サービス導入が間近な技術
Ready Ready:製品化・サービス導入が可能および完了している技術
Global Global:英語での製品化・サービス導入・PoCが可能な技術
  • ドコモオープンハウス2018(別ウィンドウが開きます)
  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、IE8以上でご覧ください。

ページトップへ戻る