ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1メディア&UI

新たなUXを創るメディア技術

A04 極めてなめらかな臨場感あるスポーツ映像を配信します
  • ハイフレームレート映像符号化・伝送技術 Beta:製品化・サービス導入が間近な技術 Global 展示エリア

資料ダウンロード

  • 概要
      • 「究極の臨場感」をめざし、高精細4K映像を従来の倍の毎秒120フレームでリアルタイムに圧縮・伝送できる装置です。
      • 今回、超低遅延での圧縮・復号(50msec以下)を可能とするとともに、4台並列で8K映像のハイフレームレート符号化を実現しました。
  • 特徴
    • 毎秒120フレームの滑らかな高精細映像をリアルタイム・低遅延に圧縮・伝送できます。
  • 利用シーン
    • 動きの滑らかさや臨場感が必要なサッカーなどのスポーツ映像、VR映像の中継・配信サービスに適します。
  • 出展社

    日本電信電話株式会社

  • ドコモオープンハウス2018(別ウィンドウが開きます)
  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、IE8以上でご覧ください。

ページトップへ戻る