ページの先頭です。
グローバルナビはここからです。

展示

6つの展示テーマ

展示テーマ1メディア&UI

新たなUXを創るメディア技術

A03 4K映像配信のネットワーク帯域を効率的に削減します
  • 4K HEVCマルチビットレート配信エンコーダ Beta:製品化・サービス導入が間近な技術 Global 展示エリア

資料ダウンロード

  • 概要
      • 高精細な4K映像配信サービスを実現するリアルタイムエンコード技術です。
      • 4K映像をHEVCエンコーダLSIを用いて複数のビットレートでエンコードし、MPEG-DASHなどの方式で配信します。
      • 映像に応じてビットレートを動的に変化させる独自技術により、ネットワーク利用帯域を効率的に削減します。
  • 特徴
    • 最大4Kの高精細映像を複数ビットレートでリアルタイムに圧縮・配信が可能
    • 従来よりもネットワーク利用帯域を効率的に削減
  • 利用シーン
    • スポーツ中継やイベントのライブ配信
    • 放送コンテンツのモバイル端末向け配信
  • 出展社

    日本電信電話株式会社

  • ドコモオープンハウス2018(別ウィンドウが開きます)
  • NTT研究開発(別ウィンドウが開きます)
  • NTTサービスイノベーション総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT情報ネットワーク総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT先端技術総合研究所(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術史料館(別ウィンドウが開きます)
  • NTT技術ジャーナル(別ウィンドウが開きます)

Internet Explorerをご利用の方へ。レイアウトが崩れる場合は、IE8以上でご覧ください。

ページトップへ戻る